終身保険のブログ

これからは輸出保険がs大事だ。

取引先破綻などによる損失回避のため日本の海外現地企業がかけている輸出保険について、日本貿易保険(NEXI)は再保険の形で一部を肩代わりする。欧州債務危機の影響で、世界的な大手保険会社は資産圧縮を迫られており、保険枠の縮小を打診される日本企業が相次いでいるためだ。再保険の手続きを簡素化する包括契約を輸出保険最大手の独ユーラーヘルメスと月内にも結ぶ。
販売先の倒産などによる代金不払いなどのリスクをカバーする輸出保険をめぐっては、ユーラーヘルメスと蘭アトラディウス、仏コファスの欧州大手3社で世界シェアの9割を占める。海外で工場などを運営する日本の現地法人も、これら3社のいずれかに保険をかけるケースが一般的である。輸出保険はこれから絶対にいるなと思った。。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。